0からはじめる経理・税務・会計  そして、確定申告 ときどきアクアリウム

確定申告を自分でしたい人に向けて、税務・会計・経理について書きます。ときどきアクアリウムについても書きます。

近況報告

ご無沙汰しております。

 

約4ヶ月ぶりの更新ですね。

 

決してブログを辞めたわけではなく、この4ヶ月ほどバタバタしており、更新が滞ってしまいました。

 

やっと、少しだけ落ち着いてきたので近況報告をしたいと思います。

 

私、8月末で勤めていた会社を退職しました。上場企業の経理としてほんとに色んな経験を積むことが出来ましたが、

・もっと数字に近いところで仕事がしたい

・これからは、自分でやっていこう

という気持ちが強くなり、退職を決意しました。

 

6月7月は、本決算・第一四半期決算・退職準備と引継ぎ・退職後の準備をしていました。

 

8月は、有給消化期間でしたが、1ヶ月だけ期間限定の用事があり、それをしていました。

 

それから、独立に向けて、開業予定地域に引越をし、新居での生活を整えつつ、12月にある会計士修了考査に向けての勉強を始めました。

 

私、2009年の会計士試験合格者なんですが、会計士登録の最後の砦「修了考査」がまだなんです。

 

一般的に、会計士試験合格者は、監査法人に勤務して、2年間の実務経験を積んで、3年間の実務補習所に通って、修了考査を受けて、会計士登録という流れなんですが...

 

私の場合は、実務補習所の単位は取ったんですが、監査法人に行かずに、税務署でバイトしたり、会計事務所で税理士補助業務をしたりしていたため、会計士の実務経験の要件を満たさず、修了考査を受けずにいました(補習所の単位をとったら受けれるんですが、実務経験がないと登録は出来ない)。

 

しかし、上場企業の連結決算などの経験が金融庁の審査を通って、実務経験として認められた為(ヤッタぜ)、今回、修了考査を受験することにしました!

 

久しぶりの受験勉強に戸惑っていましたが、少しづつ軌道にのってきました。

 

こんなブログにも毎日誰かしら見にきてくれていて、「また、いい記事かこう」というモチベーションになります。

 

 ふと思い出したときにでも覗きにきていただければ幸いです。