会計士ヨガインストラクターの税務会計教習所

確定申告を自分でしたい人に向けて、税務・会計・経理について書きます。ときどきアクアリウムについても書きます。

【0から始める簿記講座】 0−1そもそも「簿記」ってなに?

「0から始める簿記講座」と題して、簿記の講座を動画でアップしました( ^-^)ノ

 


 

初回は、これから簿記を勉強しようかなと考えてる人に向けて、「そもそも簿記とはなんなのか?」ということを解説しました٩( 'ω' )و

ズバリ、「簿記」=「帳簿記入」の略=「商売の取引を帳簿入する際の公式ルール」です!

だから、「簿記を勉強する」ということは「公式ルールを勉強する」ということになります。

でも、こう言われても、よく分からないですよね(´・ε・̥ˋ๑)

具体例で考えてみましょう!

 

まず、あなたは雑貨屋の店長です。

そこへ、お客さんが100円、現金で商品を購入されました。

この取引を記録する場合、文章で書くとすると、「◯月◯日、100円で商品が売れた」といった風に記録してもいいわけです。

 

でも、これを簿記の公式ルールで記録すると、

借方 貸方
現金 100 売上 100

といった風になります。

今は、↑の意味は分からなくて大丈夫です。

でも、簿記ができる人なら、これを見て「現金100円で売り上げがあったんだ」ということが分かるわけです。

 

ぜひ、一緒に簿記を勉強してみましょう(´▽`)