会計士ヨガインストラクターの税務会計教習所

確定申告を自分でしたい人に向けて、税務・会計・経理について書きます。ときどきアクアリウムについても書きます。

自作アプリができるまで② 〜初回と2回目のまとめ〜

久しぶりの投稿です。

忘れない内に続きを書くつもりが(前回はこちら)、かなり時間が経ってしまいました(^^;)

 

でも、大丈夫!

レッスンの様子は録画されてるんですヽ(´∀`)ノ

それを見ながら、成長記録を振り返ってみたいと思います。

 

・みんプロの初回体験の様子

無料体験を受けたのは、2018年9月8日。

事前に体験版の動画で、簡単なデモアプリの動画解説をみて、画面をレイアウトするところまで進め、体験当日を迎えました。

 

みんプロ1回目(2018/9/8)のレッスンの様子

⬇︎ 要約+早送りのダイジェスト

(ほんとはお互いの顔は見えてるんですが、恥ずかしいので隠してます〃∇〃

 

最初に、先生がアプリの基本的な説明をしてくれようとしたんですが、「あっ、それ動画で見ました!」というと、先生が自分のパソコン画面を見てくれて、進捗状況を確認してくれました。

それから、先生の説明を聞きながらアプリの作成を進めたり、予約アプリを作りたくて申し込んだっていう話をしてたら、あっという間に時間が経って、体験講座が終わりました(゚0゚)

 

 初回体験を受けて、「これならアプリを作れるようになる!」という確信があったので、すぐ講座の本申込をしました(^_^)

 

 ・第2回目

初回体験の一週間後に2回目のレッスンを受けるのですが、みんプロはレッスンまでに動画を見て、課題をやってから、というスタイル(反転授業)。

ãå転æ業ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

そのため、初回体験後、2日ほど、仕事終わってから、動画講座をみて、課題をやってみましたヽ(´∀`)ノ

 

課題として、全部で4つのアプリをつくっていくんですが、その内の2つ、音声アプリとイラスト表示アプリをレッスンの時までに作れました(^-^)v

でも、最初は、動画通りにしているはずなのに、何故かプログラムを起動するとエラーが出て、上手く動かない。なんでか分からず、やり直すこと3回目にしてやっと出来たっていう状態 (。´-д-`)

最初はパソコンひとつでやってたんだけど、途中からデスクトップとノートパソコンの二刀流でやるようになりました。

 

①ノートパソコンで動画を見る

②コードが書かれたら動画の途中で、すぐにスペースキーを押して動画をストップ

③デスクトップにコードを打ち込んでいく

④ノートパソコンで動画の続き

という流れを作った。

 

これのおかげでかなり学習スピードがかなり速くなった d(´▽`)

 

結果的には、動画の説明だけで課題はできました。

が、なぜできなかったかは、不明のまま…

そこで、レッスンでは、出来なかったときのプログラミングデータを保存しておいたので、先生に見てもらうことにしました。

 

みんプロ2回目(2018/9/15)のレッスンの様子

そしたら!なんということでしょう!コンマが邪魔なところに入っているだけだというではありませんか!(先生、見た瞬間に気が付いててビックリ)

その一文字を消すだけで、プログラムが回った( ̄O ̄;)

 なんともはや…でも、これですごくスッキリ!

 

そう、やり直しで出来ていても、最初になんで出来なかったのかが気にかかってモヤモヤしていたのです。

やっぱり、講座申し込んでよかったって思った瞬間でした(^^)

 

〜続く〜